バストリオ『オープン・グラインドハウス』開催決定!!プロジェクト参加者募集!!


『オープン・グラインドハウス』は吉祥寺シアターのレジデンスプログラム“みせびらき”の一環として、6日間に渡ってバストリオが行う公開滞在制作です。“多くの人に劇場と出会ってもらう”というコンセプトのもと、通りに面した搬入口を開け放ち誰もが訪れることができる場を作り、そこで作品を制作し発表します。


本来、裏にある搬入口からお客さんが入ってくることはありません。では裏とはなんでしょうか。演劇にはお客さんから見えないところが沢山あります。『オープン・グラインドハウス』では表と裏を回転させて積極的に見せていこうと考えています。搬入から搬出まで、美術の仕込みから楽屋まで全部ひっくるめて演劇です。「かきまわす」という意味を持つグラインド。まさに全てがごちゃまぜになった家を6日間で作ろうと企てています。


そこで、現在バストリオでは『オープン・グラインドハウス』に参加してくれるクリエイティブな人、出演者を募集しています。演劇という形だけにこだわらず、様々な形でのクリエイトに参加してみませんか?滞在制作の最終日には吉祥寺シアターで発表も行います。ぜひこの機会にたくさんのご応募お待ちしております!



【バストリオ『グラインドハウス』のプロジェクトメンバー募集詳細】
オーディション日時:
①2018年11月14日(水)19:00~22:00
②11月15日(木)19:00~22:00
②11月22日(木)16:00~19:00
※上記日程いずれか一日の参加をお願いします。
会場:参加者に個別に連絡します。
参加費:無料
対象:年齢・性別・演技経験不問。
条件:12月10日~15日の『オープングラインドハウス』に出来るだけ全日程参加できること。
11月22日、23日に行うミーティングにどちらか1日参加出来ること。
応募方法:
件名「グラインドハウス応募」とし、
①お名前
②プロフィール(出演歴、作品制作歴などあればそちらもご記入ください)
③オーディション希望日
④『オープングラインドハウス』に参加できる日程
⑤応募動機
⑥顔写真
を添えてbusstrio@gmail.com宛にご連絡ください。追って詳細をご連絡します。
応募〆切:11月12日(月)24時
『オープングラインドハウス』概要
日時:2018年12月10日~15日 10:00-21:00
会場:吉祥寺シアター
条件:報酬なし。『オープングラインドハウス』期間中の交通費は支給します。



////////////////////////////////////////////////

ストリートに面した劇場に6日間暮らし、外と内、表と裏を隔てているシャッターをオープンすることで“衣・食・住”を舞台上に上げて生活していくことを試みます。


期間中にはいくつかのプロジェクトが同時進行します。舞台上には街の人々や訪れた人たちが残したものが展示されます。客席に設置されたスクリーンにはスマートフォンで様々な人が撮影したドキュメンタリー映画が上映され、劇場の扉が開かれることで客席と街が舞台を挟んで対面します。そのとき舞台上は境界です。そこでは珈琲店やこども食堂、展示や稽古が同時に繰り広げられます。そこに現れるかもしれない他者との出会いによって、本来劇場が持っている意味から緩やかに解放されていくことを目指します。この試みは6日間という限られた期間によって断絶します。終わりを迎える頃、そこには新しい広場として機能しかけた気配が漂うはずです。可能性に満ちた誰でも訪れることができるシアターで過ごした表現者たちは、舞台から降りていつもの街で生活を続けるでしょう。


バストリオ 今野裕一郎

////////////////////////////////////////////////