penandhand

20161223

新作映画の本を書き終えました。 あとは撮るだけです。 モチーフは同じじゃないし飽きることなどないし知った顔をする気もない。やることをやるだけだ。だからって同じことをして […]

howa1

20161221

文鳥との付き合いも一年以上が経っている。 最近仲がいい。よく鳴いている。音の出る場所へと耳を澄ましているのか籠から出してそばにいると唇に向かって飛んできて飛行しながらく […]

kurosiro10

20161216

ジム・ジャームッシュがとても好きだ。いやものすごく好きなんだと思う。 先日久しぶりに見た『ナイト・オン・ザ・プラネット』で泣いてしまうくらいだ。 でも、一番好きなのは『 […]

161212

20161212

よし、書こう。 寒くなってきて文鳥のほわも乾燥しているのかよく水浴びしている。 玄関に生えている木には赤い実がなっている。 バストリオのことを。 四年目となった足立区で […]

kurosiro8

20161130

バストリオ『黒と白と幽霊たち』、4都市ツアーが終わりました。 全4都市で5公演、各地でいろんな方々に見ていただき、良い出会いが溢れていました。 様々な想いが溢れてますが […]

bwg4

20161125

11月25日、大分にいます。いい朝です。晴れてます。 大分で有名なアトホールというライブハウスの入ったビルの4階に今は泊まらせてもらってます。家みたいな暮らせる場所で、 […]

nn6

20161117

バストリオ『わたしたちのことを知っているものはいない』を、京都と東京の二都市で上演しました。 すごいペースで生み出してきて、ここで一つ、遠いものと向き合うことは何よりも […]

nn2

20161023

わたしたちは無数に存在している。 崩壊するために存在するような弱い存在がいる。 別の意思を持つものは囲いの外に追い出される。 右だけが動いている。 全体の一部に入りえな […]

image1-2

20161004

新作『わたしたちのことを知ってるものはいない/Nobody know』の創作の日々。 遠くのものは関係ない。 そして関わる必要がない。当たり前の理屈だと思う。無傷でいる […]

_mg_5530

20160928

午前4時、作業中です。 最近、見たもんや聴いたもんを思い出したりしたいが、自分の作品のことばかり考えてるので何がなんだか思い出せない。 印象的だったのは新作のアフタート […]