09から10

sinnks.jpgkuiko.jpg
moki.jpgbourinnn.jpg
kokodada.jpgkukuku.jpg
taiyoutoo.jpgmaikeru.jpg
inuunu.jpgisuu.jpguruto.jpgaasasa.jpg
hutat.jpgkyoutyan.jpg
写真が記録した日々です。
このように日々は過ぎていきます。固有の時間が過ぎていくのです。それぞれが違う時間です。
誰かと出会えるのは凄い事だと思っています。
年始に九州に行けなくて、じいちゃん達に会えなかったから余計に思っています。家族は元気そうでしたが、両親ともにおみくじで凶をひいてヘコんでいました。
年越しは京都でのんびりとガキの使いを見ながら過ごした。で、年越してボウリング初投げ。スコア200。
大阪では千里中央で絶品たこ焼きを食べては寝ていた。あとはあちらで合流した純平と和加子と車で京都へ行って二度目のボウリングをしたんだ。山村さんと児玉との再会はえらく楽しかった。投球フォームが綺麗な山村さん。夜には女性は二人とも寝たので男は朝まで馬鹿な話ばかりしていた。
東京の生活は始まっています。
太陽の塔も見れたし、ウルトラマンも見れた。
浅草で会った順子ちゃんの携帯についてたハチエモンも見れた。
おみくじは凶をひいてしまったが、引き直して吉を出し、そういう事だとした。これでいいのだ。
とっくに始まったのだ。2010年だ。
自分のやる事を整理していた。
協力を得たのでホームページの一新の手伝い、ポかリン記憶舎の記録映像のダイジェスト版を作成、『女、光景』のキャストを考えていく、『生きている』の編集と音楽、遊園地再生事業団ラボ公演の映像の撮影、佐藤夫妻の出産映像の編集と追加撮影、記録『祈ったり、信じたり(仮)』の準備、3月のライブ準備、優先してやるものとか、大丈夫だろうか。早くもテンパってきている。無力感。足りない。全然力が足りてない。研ぎすますぞ。

訃報

エリック・ロメール氏が亡くなってしまった。89歳だった。
最後の作品を映画館で見届けれたのは良かった。アストレとセラドン。
過激で、いい加減で、女の子が好きで、光が見たい、特別な人だった。
冬物語の唐突な奇跡が見たい。
そして今年一発目の感動は座高円寺のKENTARO!!さんでした。

はじまったんだよ。

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
上の写真はいまだに牛です。虎の写真は近日中に上野動物園かなんかで撮影します。
2010年はキリも良いので盛り上がっていこうじゃないかという事にしてさっさと始まりたいのですが、年末年始というのは非常に切り替えが厄介で、気合いは入っているものの、落ち着きがなくて、まったくエンジンがかからない事に困ってしまい、あっけなく今年も一週間は過ぎていました。あ、大阪の実家ではもはや自分の部屋もないので倉庫のような狭い場所で音楽ばかり聴いていました。何もしてない訳ではないですが、まあ大体の時間は読書とテレビ鑑賞とかで、感銘を受ける読み物に出会ったり、アメトークの町工場芸人はホントに素晴らしい企画だったし、DVDで宮崎駿さんをダラダラと12時間見つめていたりというような具合でした。
色々あった事を書きたいのですが、ブランクがあるせいか気持ちが乗りません。やはり習慣ってのは大事です。とにかくホンは書き始めている日々です。あと、「好き」って事は大事にしたいです。
ひとまず挨拶でした。終わり。
次回は「今野という男の年末年始の様子を写真で紹介するよ」の巻です。お楽しみに。