20170424

容量の話になった時に、今まで言葉にしなかったようなことが目の前に。
話せる人と話すと面白いことに気づく。松本さん、ありがとう。
外付けした世界とワイヤーを接触させる感覚のはなし。

一人、そろそろ誰かを撮る日が来るだろうか。まだわからない。
撮りたいと思う人はいるのだから、いつかカメラを向けると思う。
今日のこと。
駅に水としんせかいを置いて、四つの画面は真っ黒からスイッチ、駅のホームを歩く人々の姿がズレて映し出されて、やがて電車は駅から離れていくんだけど、ズレた時間を映し出している四つの画面、それを見ている人は駅員ではなく、自分だけ。